“我が子主義”目標は、世界にはばたく新しいリーダーの養成!

我が子の将来…もう英語で仕事ができることが必要な世界です!
女性講師
無料体験レッスン受付中!お問い合わせお申し込みは03-3392-7733
  • e-mail :
  • 最新情報はブログで!随時更新中。
最新クラス時間割

<9月1日現在> 通常授業実施中 / 個別指導はオンラインも可能です

それでも子どもたちは、伸び続ける

 厳しい状況は変わりませんが、それでも日々我が子は新しい学びを積み重ね、成長しています。私たちは、今できることを粛々と続けて来るべき夜明けを待ちたいと考えています。
皆様のご協力のおかげを持ちまして、安定して授業が続けられていますこと、心より御礼申し上げます。

 今年は三年に一度の『9月半額キャンペーン!』を実施決定! 
9月中に無料体験レッスン(または中学生以上は無料個別診断&模擬授業)を受講された初めての方が、9月中にご入会手続きを完了していただきますと、なんと、10月度会費も入会金も半額になります。対象は、年少以上の幼児〜中・高・大学生・社会人までの、英語・英会話・国語・数学の全科目です。
 まずは、無料体験レッスンで試してから、ご検討ください。お申し込み、お問い合わせは、荻窪本校まで メール:info@natalis.co.jp まで。
 

<Natalis News>より  
お子様にはどんな学びの道筋をお考えですか?

 我が子の将来への備えを真摯に検討されている方に、ナタリス学院は、英語を使って仕事や研究や諸活動を世界水準でできる人になれるまでの道のりを今現在の年齢からサポートします。5歳でも、4年生でも、中2でも、まだ十分間に合うと自信を持ってお伝えできる実績があります。単に英会話レッスンを始めるとか、英語教室に行くというスタートもありですが、ぼんやりとしたものや理想に見えるものであっても、長期・中期・短期の目標に向けて、それを確実に実現する方法をご一緒に考え、実現していきたいと考えているのです。必要に応じて、例えば、幼児さんならご家庭での働きかけの具体的なアドバイスを段階を追ってお話ししたり(そのための教材もあります)、小学生以上なら国語や算数・数学の指導も提供しています。
 目標の実例としましては、大学までの一貫校に小学校から入学できたので、習い事や部活動を存分にさせながら、それでも大学では国際系の学部を選んだりすぐに留学しできるだけの英語力は備えさせておきたい。そのために短期目標として、まずは上学生のうちに英検準2級までは取得しておきたい・・・20名近い方が実現しています。
 また、近年増えているのは、中学受験がどうも合わないようだったり、進学校に入ってさらに6年間も受験勉強を続けさせるのも不自由に感じられるので、小学5、6年から目標を切り替えてなんとしても高校から有力私立大学の附属校に入れるようにしたいという方です・・・ここ数年MARCH以上の付属校をめざす方が増え、毎年早稲田系列にも合格しています。もちろん通常の小学生クラスから中学生コースの個別指導に進み、それで結果として早稲田系列高校か早稲田大学に合格した生徒は累計すれば数十人にのぼりここ10年途絶えたことはありません。しかし、より確実に高校での合格をめざすなら、やはり6年生くらいから計画的に学ぶことが大きいと感じています。
 他にも、日本の学校制度に拘らず、高校か大学から直接海外校に入れるようにしたい。そのために日本語と英語の基本をしっかりと作っておきたいといった方々や、不登校ながらめざす高校や大学に実力で入りたい方々、芸術系やスポーツ系に打ち込んでいて時間がない中で進学や将来に備えた英語力が絶対に必要とお考えの方々、などなど。
 まずは、目標とその実現のための条件(使える時間やかけられる労力など)から、お子様の学びのストーリーを一緒に考えさせていただけませんでしょうか。



コロナ対策について: 今後も、これまでと同様、最大限の感染防止を続けて参ります。
・一般クラスに関しましては、できる限りの予防策のもと通常の授業を継続します。
・個別指導の方は、いつでもオンラインでの授業に移行していただくことが可能です。
・生徒ご本人が熱、咳等はもちろん、そのような症状のない体調不良の場合や、保護者の方の体調不良が続いているような場合まで、今まで以上に<念のための欠席>をお願いしています。そのため、体調不良によるお休みの振替は回数を何回でもとし、期間もコロナ収束からさらに1年後までと延長してできることにします。
 以上は、現時点での決定で、今後も事態の推移や行政の動向等を注視しながら毎日判断して参ります。皆様の安全を第一とするため、急な変更もあり得ることをご承知おきください。


★ご予約、お問い合わせ等は、  info@natalis.co.jp  または、従来通り学院のホームページの「お問い合わせ」からメールでいただくのが一番確実です。

【注意】冒頭の日付がいつも古い場合は、保存されている前回の画面が出ている可能性がありますので、<再読み込み>を行ってください。

 お申し込み、お問い合わせは、  荻窪本校 info@natalis.co.jp

information